柴犬ぴかが天国に帰りました。

9月に突然、乳がんの宣告を受けて闘病してました。


そして、土曜日に、夫の腕の中で眠るように天国に帰りました。


あっという間に身体中に拡がったがんでしたが、不思議に痛みも苦しみもなく、平穏な日々を過ごして、、、、。


さびしくて悲しくて辛いですが、

今日、葬儀をしてぴかの口角が上がってることに気づきました。

ピカは本当に苦しまなかった。

良かったです。


いつか、天国で会おうね。

大好きだよ、ぴか。

るぅ&ピカ日記 22:45 comments(0)
梅雨がそこまで。

いつのまにか紫陽花が開花の準備。


バラバラ言ってる庭管理者をよそに、名のある花もない花もどんどん花リレーしています!


まるで、ニンゲンなんか放っておいて自分達で助け合って美しい庭を管理しているようです。

神の被造物はまことに素晴らしい。


「それは各部分が生かされ、互いにいたわり合うためです。」
コリント人への手紙 12:25 JCB
https://www.bible.com/83/1co.12.25.jcb


自然 11:32 comments(0)
自然のチカラ。


大して世話をしていませんが、

太陽の光、雨の水、

土の養分

でどんどん花を咲かせてくれています。


昨年亡くなったハンナを思い出します。

亡くなるまで、最期のさいごまで、全力で生き切って天国に逝ったはんちゃん。


バラも同じ。いつも全力で生きてる。

神の摂理に生かされてる。

今日も全力で生きよう!






「まく者も、水をやる者も、さほど大切ではありません。大切なのは、成長させてくださる神なのです。」
コリント人への手紙 3:7 JCB
https://www.bible.com/83/1co.3.7.jcb


るぅ&ピカ日記 08:07 comments(0)
ばらが次々と。

開花しております。

先週の木曜日に玄関のつるバラ1つ咲きましたが、、それからあーっという間に!


美しい!庭や鉢のバラも次々と。



「ハレルヤ。わたしたちの神をほめ歌うのはいかに喜ばしく/神への賛美はいかに美しく快いことか。」
詩編 147:1 新共同訳
https://www.bible.com/1819/psa.147.1.新共同訳 



- 13:15 comments(0)
忠犬?

ピカのスナップショット。


これは上出来!

まるで?忠犬に見える!!?


…いつも寝てるだけなのにね(^_-)

るぅ&ピカ日記 11:05 comments(0)
1/248 >>
バイブルとワンコと私
http://chapelglory.com
宇都宮グローリーチャーチ牧師館の住人は、3人+2頭。
お茶しながらのんびりと読んでいってくださいな。
気軽にコメントもどうぞ。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other