はんなが天国に行きました。
福島原発事故で置き去りとなったわんこが家族になって6年半。

愛するはんなが、天国に帰りました。

一ヶ月前に突然体調を崩してどんどん痩せてゆき、2日前からは嘔吐を繰り返し毎日病院に通い、昨日は薬も効かなくなり…でも、 最期は本当に眠るように穏やかでした。
私に対して一度も吠えたことのない大人しいはんなでしたが、
息をひきとる前に振り絞るように

キャイン、、

と泣きました。

ありがとう、はんな。
一緒に暮らせて嬉しかったよ。
大好きだよ。
天国でまた会おうね。
ありがとう。


涙が流れ続いてますが
こんなに長生きしてくれて感謝しかありません。

ありがとう、愛してるよ、はんな。





あなたに選ばれ、あなたに近づけられて、あなたの大庭に住む人はさいわいである。われらはあなたの家、あなたの聖なる宮の恵みによって飽くことができる。 詩篇 65:4
るぅ&ピカ日記 22:09 comments(0)
雨上がり。
朝から雨が降ったり止んだり。
昼過ぎにもスコールのようにザーッと降りました。

今は落ち着いてますが…
散歩に行こうかどうか、思案してます。

雲の動きが早いからもう少し様子見る?


待ち遠しいらしいひとたちが
玄関で待機中!







「兄弟たち、主が来られるときまで忍耐しなさい。農夫は、秋の雨と春の雨が降るまで忍耐しながら、大地の尊い実りを待つのです。 あなたがたも忍耐しなさい。心を固く保ちなさい。主が来られる時が迫っているからです。」
ヤコブの手紙5章7.8節


待つことにかけては、
言葉を話さないワン達の方がずっと辛抱強くい!!うーん。見習いたい!
るぅ&ピカ日記 13:56 comments(0)
包囲。
いつものことですが、


包囲されてまーす。






奥にチラッと見える茶色は、、、
柴です!




るぅ&ピカ日記 21:21 comments(0)
包囲。
いつも包囲…。じゃなかった、
見守られてます。
るぅ&ピカ日記 15:24 comments(0)
いつも…。
いつもいつも傍に居るわんこもいれば、


吠えない、寄らない、動かないわんこもいて、
存在忘れてると、周辺に馴染んで大人しく寝てます。

るぅ&ピカ日記 10:52 comments(0)
春はまだかな〜。
まだ夜は冷えますね。。


お隣で、すやすや。



あっちでも、グゥグゥ。







るぅ&ピカ日記 21:26 comments(0)
重いのか、気持ちいいのか。
ぐぅ…

気持ちいい?











私は

重い!!!




るぅ&ピカ日記 17:02 comments(0)
台風とカエルたち。
一日中雨。


バラの花も雨に打たれています。




おや、
雨宿り?





ロッククライミング?




雨でも逞しいカエル君たちでした。
るぅ&ピカ日記 20:15 comments(0)
夏と秋の間。
1日雨でしたが、

これくらいの気温がちょうど、


ちょーーーうどよい。



…みたいですわ。


すやすや。


るぅ&ピカ日記 21:55 comments(0)
犬を飼う時は。






















他の動物もそうですね。


特に最初の災害時に一緒に避難できるように、、、を心しておきたいと思います。




そだね。

よろしく。


当たり前だ。



るぅ&ピカ日記 15:01 comments(0)
1/55 >>
バイブルとワンコと私
http://chapelglory.com
宇都宮グローリーチャーチ牧師館の住人は、2人+3頭。
お茶しながらのんびりと読んでいってくださいな。
気軽にコメントもどうぞ。
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other