自然のチカラ。


大して世話をしていませんが、

太陽の光、雨の水、

土の養分

でどんどん花を咲かせてくれています。


昨年亡くなったハンナを思い出します。

亡くなるまで、最期のさいごまで、全力で生き切って天国に逝ったはんちゃん。


バラも同じ。いつも全力で生きてる。

神の摂理に生かされてる。

今日も全力で生きよう!






「まく者も、水をやる者も、さほど大切ではありません。大切なのは、成長させてくださる神なのです。」
コリント人への手紙 3:7 JCB
https://www.bible.com/83/1co.3.7.jcb


るぅ&ピカ日記 08:07 comments(0)
ばらが次々と。

開花しております。

先週の木曜日に玄関のつるバラ1つ咲きましたが、、それからあーっという間に!


美しい!庭や鉢のバラも次々と。



「ハレルヤ。わたしたちの神をほめ歌うのはいかに喜ばしく/神への賛美はいかに美しく快いことか。」
詩編 147:1 新共同訳
https://www.bible.com/1819/psa.147.1.新共同訳 



- 13:15 comments(0)
忠犬?

ピカのスナップショット。


これは上出来!

まるで?忠犬に見える!!?


…いつも寝てるだけなのにね(^_-)

るぅ&ピカ日記 11:05 comments(0)
朝摘みばら

ベランダのバラ、

ジェーンオースチン

ヤングリシダス



薄いアプリコットのジェーンオースチンは近所のお宅から枝を分けていただき、三年目。


赤紫の美しいヤングリシダスは、もう5年目。お見舞いに頂いた切り花から大きな苗に育ちました。


自然界からの今朝の贈り物。

天地を造られた神様は素晴らしい!

「荒れ野よ、荒れ地よ、喜び躍れ/砂漠よ、喜び、花を咲かせよ/野ばらの花を一面に咲かせよ。
https://www.bible.com/bible/1819/isa.35.1.新共同訳」
イザヤ書 35:1 新共同訳


- 07:38 comments(0)
一番花。

庭のばら、一番花がとうとう咲きました。

ジャスト・ジョイ。


実は昨年根元からカミキリムシにゴッソリ食べられて、に元の株は空洞になってます。

それなのに、咲いてくれました。



午後には、つるバラ、グランドアモーレが開花。

二階の窓から玄関の上の花を撮りました。

これから毎日楽しみです!!!!




「喜びを抱く心はからだを養うが/霊が沈みこんでいると骨まで枯れる。」
箴言 序 17:22 新共同訳
https://www.bible.com/1819/pro.17.22.新共同訳 



自然 21:27 comments(0)
<< 2/248 >>
バイブルとワンコと私
http://chapelglory.com
宇都宮グローリーチャーチ牧師館の住人は、3人+2頭。
お茶しながらのんびりと読んでいってくださいな。
気軽にコメントもどうぞ。
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other