クリスマス報告Part1
本日は12月24日。クリスマス・イブです。びっくり
日曜日と重なっているので、今年は日中にクリスマス礼拝。
夕方からイブのキャンドル・サービスを行なっている教会が多いのではないでしょうか。

私たちの教会もご多分に漏れず、そのような計画になっています。
あいだの午後には、子供のためのキッズクリスマスも用意されています。

キッズ・クリスマスでは、主任牧師みずからがサンタになって登場。

登場するなり、子供たちに飛びつかれておりました。。。たらーっ

夕方からのキャンドル・サービスは、ろうそくの火の中で、
厳かに行なわれました。

クリスマスの賛美を歌い、聖書の言葉からメッセージを受け取りました。

ということで、朝から夜まで、イエス様のご降誕を祝うことが
できたことを感謝します!!祝


プレゼント今日の聖書からの開眼

その名はインマヌエルと呼ばれる」(マタイ1:23)

聖書において、神はいつも共におられる方であるといいます。
私たちは、神というと、自分の都合にあわせて、出てきたり
引っ込んだりするものと思っていないでしょうか??
しかし、私たちの人生の順風のときも、逆風のときも、
ともにイエス様は歩んでくださる。。。
聖書の神とは、そういう方なのです。
イベント 23:46 comments(0)
結婚お祝い会
今日の礼拝後に、先月結婚した兄弟の結婚お祝い会をしました。
結婚式から一月以上たっているのですが、結婚後もなかなか忙しいようで、今日がちょうど良い日程になったのです。

ということで、ささやかながらケーキや食事を作って、小さなお祝い会。
もちろん、ケーキカットもしていただきまいた。

お二人の新たな生活が豊かに祝されるよう、心からお祈りいたします。
イベント 23:23 comments(0)
クリスマスの内装
クリスマスの飾りは、教会内にもいろいろあります。ツリー
玄関から入ってすぐに、イエスさま降誕(メインジャー)のおきものと、
クリスマス記念のお皿を飾っています。


また、奥に入った部屋には、壁にクリスマス・リースをはじめ、降誕の絵などをかけています。リース


昨年よりはシンプルになっているのですが、それでもいろいろなグッズがありますね!拍手
イベント 23:24 comments(0)
今年のクリスマス・ツリー2種
昨日の日曜日、今年もアドベントを迎えて、教会のクリスマスの飾りつけを行いました。リース
今年は「シンプル・イズ・ベスト」を飾り付けのテーマにしてみました。星

クリスマスツリーの数は昨年と変わりませんが、ツリーの飾りは、シンプルに、でも、それでいてにぎやかなスタイルになっています。↓


どうでしょう。オーナメントはすべてドイツで買ってきてもらったものです。ブーツ

外の、まだ鉢植えになっている「ドイツトウヒ」も、こんな感じに飾りつけ。ツリー


いよいよ、クリスマス!!!っていう気分になってまいりました!!ラッキー


プレゼント今日の聖書からの開眼

主によって語られたことは必ず実現すると信じきった人は、
 何と幸いなことでしょう。
」(ルカ1:45)

「信じる」のではなくて、「信じきる」というところが、ポイントなのではないでしょうか。
つまり、信じるということは、一過性のものではなくて、達成される継続的なものといえるのです。

私たちが、信仰のゆえの幸いを感じないとしたら、それはまだ達成点に到達していないのに、自分で結論をくだしているだけなのかもしれません。

今一度、「信じきる」信仰の原点に戻ってみたいと思うのです。
イベント 22:26 comments(0)
国際飢餓対策チャリティー昼食会
今日は、毎月一回の愛餐会です。特に今月は国際飢餓対策のチャリティー月間ということもあり、会費は飢餓対策機構に献金することにしました。グッド

ちなみに、今日のメニューはこんな感じ。けっこう豪華ですよ〜。

まず一品目は、オニオンスープ。


あめ色になるまで、タマネギをじっくりいためるのがコツだそうで、けっこう手間がかかってます。

二品目は、コールスローサラダ。


味付けはあっさり目なので、とても食べやすいです。

三品目は、きのことりんごのカレー。


これが、けっこうおいしいんです!!一晩おいているので、りんごの甘みがコクになって、辛さとベリーマッチ!!です。ほんと、皆さんに食べてもらいたいくらい。

最後はデザート。
クリームチーズ・ケーキです。


やわらかいレアチーズケーキのような仕上がりになっていますが、これまたとてもやわらかい甘さがおいしいです。

ということで、とてもよい交わりの持てた午後のひとときでした。


プレゼント今日の私の心に残った聖書の言葉

ですから、あなたがたは、今しているとおり、互いに励まし合い、互いに徳を高めなさい。」(競謄汽蹈縫隠機В隠院

教会での交わりは、いつも互いに徳を高めあう、そんな人との交わりでありたいと思います。
特に、表面的にしか人間関係を持たないと言われるようになってきた昨今。教会こそ、互いに徳を高めあえる関係を築いていきたいものです。
イベント 22:46 comments(0)
結婚式
今日は、私たちの教会にも集っている兄弟が、市内の結婚式場で結婚式を挙げました。

司式もわが教会の主任牧師の秋本牧師

ということで、私たちも式に参列いたしました。


会社関係の方も多数いたのでしょうか。式の参列者で式場のチャペルはいっぱいになりましたが、そのような中でも、式は厳かに執り行われました。

結婚式のたびに、自分たちの結婚当初を思い起こさせられますね!
新たスタートをはじめた二人に、心から祝福がありますよう、お祈りいたします。


プレゼント今日の私の心に残った聖書の御言葉

人が、ひとりでいるのは良くない。」(創世記3:18)

これは、別に結婚を強制している御言葉ではないのですけど、人には助け手が必要なのは事実だと思います。
人は一人では生きていけないですし、大人になって、自立をしたとしても、心の隙間を埋めてくれるのは、「人」なのです。
だからこそ、神は「人」をひとりだけには決してされない、愛の方なのですね。
イベント 23:50 comments(0)
北海道からの恵み
先日、北海道にいる友人の牧師夫妻が秋の恵みを届けてくれました。
じゃがいもタマネギがぎっしり箱に詰まっていて、まさに北の大地の恵み!!という感じです。
じゃがいもなんか、じゃがバタにしたらすごくホクホクしていておいしいし、タマネギも火を通すとほんのりと甘みがにじみ出てきます。


宇都宮も朝晩はずいぶん冷え込んできましたが、北海道はもう雪が降り始めているようですね。北の大地の、長い冬を前にした恵みをいただくことができました。感謝!!
イベント 22:23 comments(0)
マザーテレサ
今日の午後は、残れる人はちょっと残って、マザーテレサのDVDを見よう!という話しになりました。楽しい

今まで、マザーテレサの生涯は実はあまり知りませんでした。ですから、この映画、改めて感動の連続だなあ、と思わされました。ムニョムニョ

結局、聖書を深く読んでいくと、隣り人を愛するという第一歩が大切なんですね。これが意外とできない。マザーテレサは、それをやった!
その一歩が、着実のたくさんの人に影響を与えていった。そして、全世界に人々が動かされるほどの、大きな働きになったんだと思います。

この映画を見た私たちも、初心に戻らされました。教会の役割とは、世に仕えていくこと。そのために、私たちには何ができるか?考えながら歩んでいきたいですね。拍手
イベント 23:09 comments(0)
愛餐会inオータム
食欲の秋!!ということで、第一日曜日でもある今日は、午後に愛餐会を持ちました。おにぎり
最初はバーベキューにしようかと思っていたのですが、希望により「お好み焼きパーティー」に変更。おてんき

広島風とか、いろいろ作りましたが、今回の開眼は、つなぎを卵と山芋だけにして、小麦粉を使わないという方法でした。
↓↓↓

おいしそうでしょう。

私は、この方法は始めてだったので、食感も含めて真新しいものでした。すご〜くふっくらとして、口に入れるととろけるようになっていくので、今まで食べたお好み焼きとは全く違う食感でした。

やっぱり、みんなでワイワイと食べるお好み焼きは、おいしいですね♪


プレゼント今日の私の心に残った聖書の御言葉

見よ。わたしは、戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしは、彼のところにはいって、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。」(黙示録3:20)

食事は、心を開いて和やかにしてくれますね。イエス様と私たちの関係も、そのように和やかな関係を持つことができることなんだと思います。
全能なる神と和やかな関係を持つことができる。これほど幸いなことはないのではないでしょうか。
イベント 22:09 comments(0)
ハーブ・ランチ・パーティ


今日の昼食は、愛餐会を久々に持ちました。
いつもおにぎりの昼食を用意しているんですけど、ちょこちょこと、いつもより豪華な昼食を企画しております。犬

この季節は、いろんなハーブが生い茂る季節でもあります。教会の庭にも、沢山の種類のハーブがあるので、これを利用しない手はない!!!ということで、ハーブ料理の企画で行ないました。モグモグ

といっても、素材はシンプル。ローズマリー・ロースト・チキン。ミント風味のトマトライス。ハーブ・サラダ。ミントとレモングラスのティーといった品目。でも、ハーブは素材の味を引き立てます。調味料がシンプルなぶん、素材のうまみがよく引き立つのです。
いや〜!!おいしかった!!ラブ


今日の私の心に残った聖書の御言葉

しかし、神に感謝します。神はいつでも、私たちを導いてキリストによる勝利の行列に加え、至る所で私たちを通して、キリストを知る知識のかおりを放ってくださいます。」(競灰螢鵐硲押В隠粥

聖書では、私たちを通してキリストの香りを放つとあります。主の愛、主の平安、主の喜び。クリスチャンひとりひとりが、その香りを放つのです。
私たちのうちにあるものが、キリストの香りを通して、最高のものに引き上げられていく。クリスチャンの歩みとは、すばらしいものです。
イベント 19:02 comments(0)
<< 2/4 >>
バイブルとワンコと私
http://chapelglory.com
宇都宮グローリーチャーチ牧師館の住人は、2人+3頭。
お茶しながらのんびりと読んでいってくださいな。
気軽にコメントもどうぞ。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other